2016年2月7日日曜日

なにやら意味深な情報発信! au SOV31 が1台MNPで一括0円+キャッシュバック5万円!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

なにやら意味深な情報発信! au SOV31 が1台MNPで一括0円+キャッシュバック5万円!

2台なら、10万円以上いきそうですね。

ただし、これ、11/20 とか書かれています。11月20日と言いたいのでしょう。

ちなみに、 SB iPhone6 の情報には 10/27 と書かれています。リンク先を見ると10/27日の情報です。

つまり、何か文句言われた時には、「この情報は過去の情報」ですとでも言いたいのでしょう。

言い訳がましい書き方ですが、きっと安売りしているのではないでしょうか。


11/20 au SOV31 一括0円  限定2台! CB 1台5万円 有料コンテンツ無し 条件カケホ5GBorフラット・auオプション・クレカ・下取り 04-7197-1910

10/27  SB iPhone6 一括0円 限定3台! CB 1台2万円 条件スマ放題5GB以上orホワイトプランフラット・クレカ 04-7197-1910 o


人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

MNPが一番料金の節約になりますが、なぜ、MNPしないのか?めんどくさいの法則!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

MNPが一番料金の節約になりますが、なぜ、MNPしないのか?めんどくさいの法則!

MNPというのが一番料金の節約になります。

でも、あえて、それを利用しないというかできない人が大勢いるのも事実。

そういう方々は高いケータイ料金、スマホ料金を払っているのも事実。

では、なぜ、MNPしないのでしょうか。

一言でいうならば、

「めんどくさい!」というのが一番の理由でしょう。

この「めんどくさい!」を取り除かないことには人は動きません。

では、何が「めんどくさい!」のでしょうか。

1、メールアドレスの変更が伴うと、友人に変更の連絡などしなければならないし、連絡とれなくなるかもしれないので、MNPした後がめんどくさい!

2、料金的なメリットがよくわからない。違約金なんかもあるので、よくわからない。料金メリットを計算するのがめんどくさい。

3、機種が変わった場合に、新しい機種で同じような環境にするのがめんどくさい。たくさん入れてあるアプリを新機種でも同じようにすべて入れなおすのが面倒。おさいふケータイなどを使っているとその移行など。

4、ケータイショップなどで手続きするのが時間もかかるしめんどくさい。

いろいろと面倒ですね。

この「めんどうくさい!」のデメリットが料金のメリットを上回ってしまうと、MNPできなくなります。

つまり、人がMNPするためには、

「めんどくさい!」のデメリット<得られる「料金」のメリット

の条件が成り立たないとMNPの動機がなくなります。

つまり、現状で高い料金を払っている人たちにとっては、「めんどくさい!」のデメリットが得られるであろう料金のメリットを上回っているわけですね。

逆に言うならば、現状のサービスに対し、現状払っている料金で十分満足しているということも言えるのではないでしょうか?(だからあえてMNPというめんどうなことはしない。すごく不満があればMNPして対策しますので。)

もちろん、潜在的には現在の料金は高いと思っているとは思いますが、あえて、MNPという面倒なことをするほどの料金差はないと考えていると思われます。

確かに、世の中便利になりましたからね。移動中でもネットが見られて、常に連絡が取れます。音楽も聞けるし、動画も見られる。この便利さに今払っている料金は見合っているということなのでしょう。

ケータイ番長が、いくら「MNPがお得だよ!」「今こんな安い案件があるよ!」と言ってもそれを真剣に聞いて、行動に移す人が少ないというのはそういうわけなんでしょう。

ケータイ番長では、そんな人たちを少しでもMNPしたくなるような記事を発信していきたいと思っています。

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

これでいいのか?ショップ間の競争がなくなった!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

これでいいのか?ショップ間の競争がなくなった!

国の介入によって、ショップ間の競争が完全に阻害されてしまいましたね。

ケータイ番長がみたところ、特定のショップが安いのでこのショップにしようと思わせるようなものがほとんどなくなりました。

ドコモの iPhone6 や dtab についても、これまで記事にしたように、 ショップが頑張って安売りしているというよりも、ドコモの割引キャンペーンそのままという感じです。

それどころか、そこに便乗して、お金のかかる条件を上乗せしようとしている感じです。

今や、どこで契約しようが大差がない状況ということになってきました。

競争がなくなり、全国どこでも、均一料金となりました。

競争がなくなると今後どうなるかというと、料金が高止まりしてしまいます。

結局は消費者の負担が増えます。

これは国が目指していたところとは逆行していることになります。

おかしなことになってきましたね。

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ