2014年4月30日水曜日

ケータイ番長が考えるいい案件とは。isai の場合で考えてみる。

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

ケータイ番長が考えるいい案件とは。isai の場合で考えてみる。

それは、2年間持っても総費用が0円で済む案件です。

必要な費用は次のようなものがあります。

MNP関連費用
   MNP費用     : 2160円 (これは、転出元のキャリアに払います。)
   新規事務手数料 : 3240円 (これは、転出先のキャリアに払います。)

最初の条件
   フラットの料金など : au とドコモの場合はフラットの費用が日割りになりますので月末契約がお得です。翌月もフラットが必要な場合にはフラット料金一か月分プラスになります。
   コンテンツ代 : コンテンツ1個324円です。30個もあると、約10000円になります。
              あと、2ヶ月縛りとかあると、x2倍になりますね。
   オプション代 : 無料期間のあるものが多いのでその期間内に解約すれば0円です。
   
毎月の最低維持費
   au とドコモはパケット定額をはずして基本料金のみにできます。
   そうすると、
      au は約月1000円程度
   ドコモは、約月800円程度
   ソフトバンクは、パケット定額をはずせません。最低でもダブル定額の下限が必要です。
   ソフトバンクは毎月の費用が結構かかるのでおすすめできません。

   毎月の費用x24ヶ月の費用を計上します。

以上を全部足して、キャッシュバックでまかなえればOKです。
でも、最近はまかなえる案件がだいぶ減りました。少し足が出ます。

でも、少しだけの足であれば、端末が手に入ることを考えるとOKと考えます。

少しだけの足でなくても、足の分が端末を売却してまかなえるのであればそれもありかと考えます。
そうなると、だいぶハードルが下がりますが、端末の価値が端末によって異なりますので、端末を見る目が必要になりますね。

以下の例だと、

MNP費用 : 5400円
フラットは今月だけでOKならば100円みとけばいいでしょう。
コンテンツはなしなので、0円です。
ここではオプション代は0円としときます。
来月から基本料金の月1000円だけにすればいいです。
24ヶ月で約24000円です。

以上を合計すると、29400円。
キャッシュバックが29000円ありますので、400円だけ足がでます。
実際には、あれやこれやで、もう少しかかると思いますので、目安と考えてください。

でも、これで、isai が手に入るのでよしとします。

以上が基本的な考え方です。
この考え方だと損はありません。

 【キャッシュバックさらに増額!!】コンテンツなし +29,000円 【条件】誰割+NET+フラット(当月OK)+auオプション 加入でキャッシュバック増額

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

3 件のコメント:

3EQbTYdYNJN7oEnyC62LcSCl80mKKy9s さんのコメント...

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
auからdocomoへのmnpでは現在の状況では、
どのような案件が適当とお考えになりますでしょうか?
ドナドナ有りと無しで違ってくるとはおもいますが、よろしくお願いします。

ダグ さんのコメント...

昨日、isaiにドコモからauに変更しましたところ当月フラット解除OKになりました。ただし、5000円のキャッシュバック減額です。
また、auに本日電話確認しましたところ1日にオプションなどの解除をすると別料金なると言われました。
これはどういう意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

yu aki さんのコメント...

こんな状況になるのなら3月のiphone祭りで解約金ありでも枠MAXいってたほうがお得でしたね.....