2011年12月30日金曜日

2年後の年末祭りのための「ただタマ」

twitterはじめました アカウント:KeitaiBancho

現在のケータイ事情というのは、MNPを優遇しています。MNPというのは他のキャリアからお客さんを奪い取る施策です。そのため、これまで長く使ってきた既存のユーザーが割を食うというへんな構造になってしまっています。2年ごとに、キャリアを変えた方がお得ということが、浸透してきています。本来であればおかしな話です。既存の長く使っているユーザーをもっと大切にしてほしいものです。

さて、MNPで有利にケータイをゲットするために、MNPのタマを作る方法はいくつかあり、ケータイ番長でもご紹介してきました。プリペイドを作ってとか2in1 からとかいくつかありますが、そこまでしてやるのもなんだなーというかたもいらっしゃるかと思います。

そんな方は、2年後を見据えたタマづくりというのはいかがでしょうか。この年末がチャンスです。

各キャリアから出ている、みまもりケータイ(Softbank)、キッズーケータイ(ドコモ)とかmamorino(AU)を利用するのです。
この年末のお祭りで、これらのケータイであれば2年間の経費がほぼ0円で持てるというのが結構出ています。
また、これらを契約する時にはMNPではなく、新規で契約できますので、タマがなくてもOKなのです。そこがいいですね。
また、今月中に契約すれば、2年後の年末のお祭りにちょうどMNPできます。
つまり、2年後のための「ただタマ」になります。
そして、また、来年の年末にも、おなじように「ただタマ」が手にはいれば、毎年年末のお祭りに参加できますよ。

では、どこのキャリアがおすすめでしょうか。
それは、2年後どうなるかはわかりませんが、将来どこのキャリアにMNPしたいかによりますので、よく考えてください。とりあえずすべてのキャリアで作っておくのも手かもしれません。ただなので。。

ただし、注意事項がいくつかりますので、詳細はショップで聞いてみましょう。
たとえば、ドコモは、お子さんがいないとだめとか。
ソフトバンクは親機が必要とかあります。

もう、年末のお祭りも明日までです。祭りが全くない時期もあったことを思い出すと、こんなチャンスはめったにありません。このチャンスを逃さないようにしましょう。

人気ブログランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ

5 件のコメント:

chuancun747 さんのコメント...

番長、毎日お疲れ様です。
ちょっと確認お願いします。
auの2年縛り後の解約手数料¥0は25ヶ月後だったような気がします。
今月作ったタマは2年後の12月はまだ24ヶ月目なので、お金を取られるような気がしますがどうでしょうか?
2014年の初売りに期待というのが正解だと思うのですが、確認よろしくお願いします。

bancho さんのコメント...

auは契約月が1月目になりますから、2年後が25ヶ月目になります。
詳しくはau shopで聞いてみてください。

へぼ さんのコメント...

docomoは契約更新月の翌月が違約金のかからない月ですので、2014年1月になると思います。

chuancun747 さんのコメント...

auですが
2008年12月にフルサポートコース・誰でも割り契約、2011年1月にSBにMNPしたとき、25ヶ月目ということで解約手数料なしでした。
私の勘違いですかね。
いまさらどうでも良いですが、2年後のことは気になります。

bancho さんのコメント...

へぼさん、
1日契約以外だと、そのようですね。。。

chuancun747さん、
なるほど、そのような経験がおありだったのですね。
本日、au shopに聞いてきたところ&パンフレットによると「契約開始月を1ヶ月目とします」なようです。
たとえば、2012年1月に契約すると、2013年1月が13ヶ月目、2014年1月が25ヶ月目になり、契約解除料金がかからない月になる、はずです。